YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

記憶~愛する人へ~の動画が配信されているかチェック!

記憶~愛する人へ~ 第13話の動画が投稿されているかチェック!

親としての意地

ドンウを殺した犯人が自分の近くにいて、その親の元で働いてきたことを知ったテソクは自己嫌悪に苦しむ。
そして犯人を突き止めた事実をウンソンに知らせ、何としても証拠を見つけると約束する。
ひき逃げ事件はすでに時効のため、カン・ヒョヌク殺害の証拠を探して犯人を追い詰めることにしたテソクは、チェ刑事に死亡解剖鑑定書の閲覧を要求する。
その頃、テソクに尾行をつけたシン副社長は、もう1人テソクを尾行する人間の……。

関連記事